2007年9月理事会だより

【2007. 10月 16日】

9月の理事会だより

9月6日(木)午後7時から協会事務所、小板橋会長以下、理事8人、飯塚久晴先生(電話相談応援)、柳川議長。

▼主な活動報告
・8月23日(木)歯科会、協会事務所、歯科理事四人、会員2人、小山議長。9月の保険診療研究会、10月の体験アイデア発表交流会について協議。保団連提起の意見書採択要請運動に取り組むことを決めた。健康テレホン電話相談5件。
・8月26日(日)保団連非核平和部会、東京、深沢。
・8月29日(水)協会ホームページ開設委員会、協会事務所。
・9月 1日(土)院内だより124号発行、21医院。

▼主な協議項目
・共済部/休業保障給付審査6件を承認。
・医療改善運動/患者窓口署名を9、10月に実施。また前橋市議会に「保険でより良い歯科医療」を訴える意見書採択を要請する。
・審査対策部/10月18日に県医師会・須藤英仁先生を招いて特別講演会を開催する。また、会員から希望があった歯科の審査委員名簿開示を請求、社保委員は開示、国保委員については開示待ちの状況を報告。
・研究部/今後の研究会テーマ・講師について。日本の医療のあり方について日本福祉大学・近藤克則教授を、また県内の産婦人科に見る医療崩壊の具体的な状況をテーマにした研究会を今後の検討課題とした。
・地域対策部/健康テレホンサービスの08年1月から3月まで、テーマと執筆者を検討。